ジャイロボール系の変化球の投げ方・握り方

ジャイロボールとは、野球のピッチャーが投げるボールの投げ方の一種です。普通のボールはボールが進む方向に対して平行に回転します。一方、ジャイロボールはボールが進む方向に対して直角に回転するボールです。

ジャイロボールの投げ方には二種類あります。フォーシームジャイロとツーシームジャイロです。フォーシームジャイロはボールの進む方向に対称な縫い目を合わせて投げるジャイロボールです。フォーシームジャイロの独自の回転は空気抵抗を減らしてくれるのです。空気抵抗を減らすということは、空気との摩擦が少なくなることなので、ボールの速度が落ちにくくなります。


一方で、ツーシームジャイロはールの進む方向に非対称な縫い目を合わせて投げるジャイロボールです。フォーシームジャイロとは違い、空気抵抗が増えてしまうジャイロボールです。

でも、空気抵抗が増えたおかげでバッターの前で急激に減速します。バッターに対してのフェイントをかけることができるジャイロボールです。

二種類のジャイロボールを説明しましたが、基本は同じ「ボールが進む方向に対して直角に回転させる」です。これを行わないと普通のボールとして投げてしまうので注意してください。

ジャイロボール系変化球の投げ方<5種類>

ジャイロカッターの握り方と投げ方

ジャイロチェンジの投げ方・握り方

ワンシームジャイロボールの投げ方・握り方

ジャイロフォーク(Rフォーク)の投げ方・握り方

ジャイロボールの握り方と投げ方

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論