CATEGORY 変化球・投球の能力を上げる方法/アイテム

初心者でも使いやすいピッチング練習用ネット4選

野球などのようにチームで協力しながら試合を進めていくスポーツは、人数が揃わなければ練習も満足に行うことが難しいのが大きな特徴です。バッティングや守備練習なども、ある程度の人数を必要になります。しかし、休日や雨天などの理由…

握力を上げる方法・指の力を上げる方法

握力は変化球には必要な力。さらに指の握力は特に重要で、フォークなどは握力がないと上手く投げれなく、指の力が強いと変化量が上昇します。 このページでは握力を上げる方法、指の握力を挙げる方法の中で、有効な方法をいくつか紹介し…

ゴムチューブトレーニング(練習方法)について

インターナルローテーション/チューブ・ラバー/肩甲下筋 Produced by 筋トレTV 鍛えられる筋肉  ■肩甲下筋(肩甲骨の裏) インターナルローテーション/チューブ・ラバーは、「チューブを肘の高さに設置後、片方の…

掲示板相談解決済みQ&A

Q,現在2つ変化球があり、変化球に対して悩んでいます。エースになって、登板が多くなり、投げる機会が多いと、肩が壊れるんじゃないかと、心配です、どうすれば故障せずに済むでしょうか?ボールに伸びがないといわれます・・・。 A…

効率よくダイエットするには??

多くの人がダイエットというものを「体重を減らすもの」と勘違いしています。ダイエットを行えば体重は減ると思いますが、ダイエットというのは体重を減らす事ではなく、健康のために余計な体重を落とす事です。適正体重であるにも関わら…

身長を伸ばすには?

身長が高いと角度のあるストレートが投げることができ、腕が長いのでしなりがよく、指が長いことで様々な変化球が投げれます。まず、身長を伸ばすのに重要な三つの要素を言いますと「睡眠」「栄養」「運動」この三つです。

マウンドの勾配とその対策

マウンドの勾配が異なると同一のフォームでもボールが低目ばかりに行ったり、 高めに浮いたりします。この対策のため、マウンドの勾配によって3段階にフォームを変えます。

ランナーをけん制で刺せるように

けん制の理想はランナーを刺すことです。たとえそれができなくても、けん制によってランナーのリードを小さく抑え、自由にリードを切らせないことにもつながります。ただし、間違えてもプレートに触れたままのけん制や移動足を軸足より後…

ランナーがでたらすぐ対処。状況判断を的確に行うこと。

ランナーを出してしまったら、とにかく失点につなげないこと。失点を防ぐためには塁上のランナーを進めないこと、そして新たなランナーを出さないことです。ランナーがいる場面こそ、投手の戦術力、判断力、精神力、投球術が総合的に試さ…