ホフマン式チェンジアップの投げ方・握り方

取得難易度:★★☆☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★☆☆ 負担度:★☆☆☆ 総合評価:★★★★
球種タイプ:タイミングをはずす球 
投球の目的:緩急をつける、打ち取る


ホフマン式って??

メジャーリーガーの変化球で、ブルワーズのトレバー・ホフマン投手のウィニングショットのチェンジアップの握りです。投稿者曰く、「僕も使っていますが一番しっくりきて決め球として使える変化球です、パームと違って習得も比較的容易だと思います。」とのこと。

ホフマン式チェンジアップの握り方・投げ方

写真のように、多少パームに近い握り方です。指先を離し掌で支えて握ります。説明が難しいので写真を見ていただければ分かりやすいかと思われます。パームに似た握りですが掌の上を転がしてリリースするのではなく抜いて投げます。

nkjij

ホフマン式チェンジアップの変化

非常に失速が強いので空振りを取りやすいチェンジアップです。

ホフマン式チェンジアップのまとめ

減速も強いのですが、なにより落ちる変化が強いチェンジアップなのでかなり
バッターからすればやっかいな変化球です。

 

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論