超スローカーブの投げ方・握り方

取得難易度:★☆☆☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★★☆ 負担度:★☆☆☆ 総合評価:★★★★☆
球種タイプ:利き腕と逆方向に曲がる球 
投球の目的:緩急をつける


超スローカーブって??

これは提供者が試合でも試していっている変化球で、リリースが簡単で習得もし易く、
負担も少ないスローカーブです。

超スローカーブの握り方・投げ方

パームのように親指と小指だけで浅く握ります。そして親指意外の四本をくっ付けます。
親指意外の四本指をこする感じでぬきます。

rrytuyu

超スローカーブの変化

かなり低速の変化球で、変化は大きく球速が下がれば下がるほど変化量が多くなります

超スローカーブのまとめ

投げるのが簡単なスローカーブですので習得は簡単で、少し練習すれば誰でも投げれるようになるでしょう。
通常のカーブと合わせて使うと効果的です。

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。