ハードナックルカーブの投げ方・握り方

取得難易度:★★★★ 制球力:★☆☆☆ 変化度:★★★★ 負担度:★★☆☆ 総合評価:★★★★☆
球種タイプ:縦変化のカーブ 
投球の目的:緩急をつける


ハードナックルカーブって??

ハードカーブを改良した変化球で、かなりナックルカーブに近いメカニズムの球種。サイドスローやアンダースロー、オーバーやスリークォーターだと変化が多少異なります。習得が難しく、コントロールが非常に付きにくい難点もあります。

ハードナックルカーブの握り方・投げる

人差し指・中指を曲げ、薬指を縫い目に掛ける。その際、人差し指は縫い目にかけると弾きやすい。リリースの際に人差し指と中指で弾き、普通のカーブを投げる様な感じで投げる。

khuhuh

ハードナックルカーブの変化

ハードカーブよりも球速は遅く、投げ方や回転具合によって異なりますが縦変化が強いカーブとなります。オーバースローやスリークォーターは縦変化、サイド・アンダーだと横変化が強くなります。

ハードナックルカーブのまとめ

多少低速ですが、その分縦変化が強いので空振りを取るのに適した変化球です。
緩急をつけるのにも使えるので効果的ですが習得は難しいでしょう。

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。