スローチェンジの投げ方・握り方

取得難易度:★☆☆☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★☆☆ 負担度:★☆☆☆ 総合評価:★★★★
球種タイプ:タイミングをはずす球 
投球の目的:緩急をつける、打ち取る


スローチェンジって??

通常のチェンジアップよりも速度が遅く、球道もふわっとしたチェンジアップです。変化量はさほど変わりませんが、コントロールはつきやすく習得は簡単です。どちらかといえばパームに近い変化球です。

スローチェンジの握り方・投げ方

フォーシームと同じ握りから中指、人差し指のところを薬指・小指にかえます。そして、人差し指と中指は浮かせていてください。ただ思いっきり腕を振るだけです。自然にぬけます。

yyutu uytyy8

スローチェンジの変化

パームに近い球道で、ふわっと失速します。手前でさらに失速して落下します。

スローチェンジのまとめ

ストレートの次に投げたら、タイミングが合わないのでゴロの山が築けます。
習得は簡単なので抜いたチェンジアップが投げれない人にとっては重宝できそうです。

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論