5本指カーブの投げ方・握り方

取得難易度:★☆☆☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★★☆ 負担度:★☆☆☆ 総合評価:★★★★☆
球種タイプ:利き腕と逆方向に曲がる球 
投球の目的:緩急をつける


5本指カーブって??

江川卓投手が投げていた簡単に投げることが出来る5指で握るカーブ。別名簡易式カーブ、5本式カーブ、
ファイブシームカーブ。江川卓投手はこのカーブと高速カーブと投げ分けて使っていたそうですが、
最近では見ることが少なくなったカーブです。

5本指カーブの握り方、投げ方

通常のフォーシームスライダーに似ているが、フォーシームストレートを横にずらし、親指を下の縫い目にかけ、
その他の指を上の縫い目に全てかける。あとは横に捻るようにボールを離し、横回転をかけて投げます。
全ての縫い目に指がかかるために簡単にカーブ回転をかけることが出来ます。
200903192222000

5本指カーブの変化

基本的に通常のカーブとさほど変化は変わりません。ただし練習しないとキレが悪く、
見分けられやすいというデメリットもあります。弾くように投げると大きく、キレよく変化します。

5本指カーブのまとめ

投げるのが簡単なカーブですので習得は簡単で、少し練習すれば誰でも投げれるようになるでしょう。
カーブが上手くかからない人は是非投げてみてください。

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論