一本指カーブの投げ方・握り方

取得難易度:★★☆☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★★☆ 負担度:★☆☆☆ 総合評価:★★★★☆
球種タイプ:利き腕と逆方向に曲がる球 
投球の目的:緩急をつける


一本指カーブって??

一本指で投げるカーブですが、2通りの投げ方があります。1つ目は上原投手が取得(開発)中の投げ方で変化とスピードもほとんどスラーブと同じで、スラーブの強化版みたいなものです。習得が簡単で、スラーブに近いカーブの一種です。もうひとつは中日の平松投手の投げ方で切れのあるスピンがかかるのが特徴です。

一本指カーブの握り方、投げ方

左が上原投手の場合で普通のカーブで、人差し指を中指に乗せます。右が平松投手の場合で中指のみを引っ掛けます。投げ方については、左目の場合は通常のカーブと同じでそのままひねるようにリリースします。右の場合は、中指できるような感覚でスピンをかけます。

tttF1010056.JPG

 

一本指カーブの変化

スラーブに似た変化で、カーブとスライダーの速さ、キレをたしたかのような球種。
変化としては斜め変化のスライダーに近いが、それより少し縦変化が大きく、球速もそこそこ早い。

一本指カーブのまとめ

カーブとスライダーを投げることが苦手な人は是非習得してみてください。

 

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論