縦スライダーの握り方と投げ方

取得難易度:★★★☆ 制球力:★★★☆ 変化度:★★★★ 負担度:★★☆☆ 総合評価:★★★★
球種タイプ:ウイニングショット。利き腕と逆方向に曲がる球 
投球の目的:空振りを取る、三振を取る


縦スライダーって??

通常のスライダーと違い、スライドせず縦にキレよく落ちる。ツーシームジャイロと分類されるという話も。
磨けばとんでもない落差になることもあり、近年ではウイニングショットに使う選手も少なくはない。

縦スライダーの握り方

握りはスライダーと同じでもよい。人差し指と中指が縫い目にかかっていればよく、
親指はあまり強く握らないこと。どちらかというと抜いて投げる球種なので
強く握ると暴投になりやすい。

q k

縦スライダーの投げ方

■縦スライダーの投げ方
スライダーのリリースの際、手の甲をサード側へ向ければ向けるほど縦変化が
大きくなるが球速が下がりやすい。

リリース時の様子

ab⇒ c

ちなみに、親指を曲げ親指の爪とボールをくっつけて投げるとMOSSURU という
オリジナル変化球になるという。(情報提供お待ちしております)

縦スライダーの変化

縦に鋭く落ちる。スピードがあり、切れも良く、空振りを奪えるので決め球としての
効果はかなり期待できます。軌道はフォークボールに似ており、ストレートの軌道から
スルッと沈むイメージで落ちる。球速が速ければ速いほど落ち方が激しくなるのは
フォークボールと同じだが、同じ球速でもフォークよりキレが鋭い。

縦スライダーのまとめ

縦と横のスライダーを習得するだけで十分通用する投球ができるほど強力な変化球。

フォークが投げれない人にとってはウイニングショットとして重宝される球となるでしょう。


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論