カウントカーブの投げ方・握り方

取得難易度:★★☆☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★★★ 負担度:★★☆☆ 総合評価:★★★★
球種タイプ:スローカーブの一種 
投球の目的:緩急をつける、打ち取る

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!3枚のDVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論

カウントカーブって??

カウントカーブは、球速が遅く、見せ球として使える変化球です。
腕を強く振っても球速が出ないので、抜くのが苦手な人にもスローカーブとして使えます。

カウントカーブの握り方

カーブの握りで、ボールをそれぞれの指先で握ります。てのひらなどは自然に浮いた
状態になりますが、でも、薬指は普通のカーブのように支えるくらいなら付いても構いません。

mko

カウントカーブの投げ方

捻らずにそのまま投げても自然と回転がかかりますが、リリース直前に手首を返すことでより回転がかかります。また、指先の力を使うのである程度の握力が必要となります。また、ボールの前上部を握ると変化は大きくなりますが、制球が難しくなります。

カウントカーブの変化

変化は、ドロンと大きく縦に曲がります。腕を強く振っても球速が出ないので、
抜くのが苦手な人にもスローカーブとして使えます。

カウントカーブのまとめ

球速が遅く、見せ球として、緩急をつけるためと様々な場面で活躍できるでしょう。
スローカーブが習得できなかった人は是非使ってみてください。
なお、遅い変化球は遅いほうが変化量が増えますが、限度を超えると変化はないので注意。


 

 


 

注目のピッチング教材はごらんになられましたか??


このトレーニングメニューは、既に誰が実践しても結果がでる実績とデータがあります。
ですから、あなたに10km/hの球速アップを保証します!

もし、トレーニングメニューを1年以内に 3ヶ月以上実践したにも関わらず、
効果が全く現れなかった場合、ご購入金額・全額をお返しすることを約束さてています、
本格派ピッチャーを目指すのであれば是非お試しください!!


>>短期間で球速が大幅アップ!森部氏が教える、ピッチングスピードアッププログラム

人気の野球上達情報をピックアップ!

沢村遼のメルマガを受講しませんか?

contact

野球・ソフトボールに長年携わってきた沢村遼が、あなたのためにピッチング・バッティング・走塁・守備上達方法を伝授します!沢村遼の【無料】野球上達メールマガジン&メルマガ講座を受講して、あなたの技術をさらに上達させませんか??
沢村遼の【完全無料】野球上達講座&メルマガ受講はこちらから