マードロップの投げ方・握り方

取得難易度:★★★☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★☆☆ 負担度:★★☆☆ 総合評価:★★★☆
球種タイプ:利き腕と逆方向に曲がる球 
投球の目的:三振を取る、打ち取る


マードロップって??

その名も「マードロップ」、楽天の田中将大投手(21)が22日、新球を誕生させた。
佐藤義則投手コーチ(55)の現役時代の代名詞「ヨシボール」からのれん分けされた、タテに鋭く落ちる魔球。
田中投手いわく、「速いカーブという感じ。試合でも使おうと思って投げてます」その名も「マードロップ」。
現役時代に165勝をあげた現役時代の必殺球、「ヨシボール」だ。

マードロップの握り方

人さし指と親指で作った輪を作る握り方。西武・岸、涌井らのカーブと同じ握りだが、
本家は佐藤コーチのヨシボールの握り方。人さし指と親指で作った輪から、ボールを抜くような感覚で投じる。
そのまままっすぐ振り下ろすとヨシボールになるので、少し横向かせたまま投げる。

hhhh

マードロップの変化

カーブより速い速度でタテに鋭く落ちる。

マードロップのまとめ

現役時代ノーヒットノーランを達成した佐藤コーチから伝授された変化球がどこまで進化するか、
今後の田中投手の活躍に期待です。


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論