高速カーブの投げ方・握り方

取得難易度:★★☆☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★☆☆ 負担度:★★☆☆ 総合評価:★★★☆
球種タイプ:利き腕と逆方向に曲がる球 
投球の目的:三振を取る、打ち取る


高速カーブって??

高速カーブは、ストレートと思ってバットを振るバッターのミートポイントをずらして凡打に打ち取れる変化球です。
カットボールがまだ有名じゃないことにはカットボールの代わりに主流で使われていました。
しかし、磨けば三振が取れるウイニングショットにも。

高速カーブの握り方、投げ方

カーブと同じく、縫い目に中指と親指を右の縫い目にかけて握ります。あまりリリース時に親指に力を入れずにカーブの要領で投げる。ただし抜いて投げない。リリース時に軽く切るようにリリースする。

nbbnbbb

高速カーブの変化

カーブと同様、右投げならば左下に曲がりながら落ちる。ただし早くなった分変化は小さくなる。

高速カーブのまとめ

使いどころはストレートでカウントを追い込んだ後、初球など、ストレートを意識している時などに投げるとひっかけてしまいます。カットボールに近い変化球です。


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論