オキドキの投げ方・握り方

取得難易度:★★★☆ 制球力:★★☆☆ 変化度:★★★☆ 負担度:★★☆☆ 総合評価:★★★★☆
球種タイプ:変化重視のチェンジアップ 
投球の目的:空振りを取る、,打ち取る


オキドキって??

レッドソックスの岡島投手のチェンジアップ。ニックネームの「オキ」と英語の「Okey―Dokey(OKの意味)」を組み合わせた「オキドキボール」と呼ばれた。

オキドキの握り方・投げ方

握りは人指し指と中指を浅く挟んで握るスプリットと同じ。ストレートと同じ腕の振りで捻り抜く。指の付け根で押して投げるイメージで。

ggggg

オキドキの変化

通常のチェンジアップより球速が早く岡島投手のオキドキは130km近い球速。
緩急をつけると言うよりは空振りを取るチェンジアップである。

オキドキのまとめ

変化球は人によって様々な投げ方がある。その代表例がこの岡島投手のオキドキである。自分のオリジナルの変化球を身につけるのもいいかと思います。

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論