ドライブナックルⅡの投げ方・握り方

取得難易度:★★★☆ 制球力:★☆☆☆ 変化度:計測不能 負担度:★★☆☆ 総合評価:★★★★☆
球種タイプ:ランダム減速 
投球の目的:打ち取る、空振りを取る


ドライブナックルⅡって??

素人さんなどの自称ナックル、つまり投げそこないのチェンジアップを改良して変化球にしたもの。ナックルというよりはチェンジアップの一種で、ドライブナックルと同じメカニズムで、強い前回転をかけることで強い空気抵抗を受け徐々に回転がなくなり、バッター手元でランダム変化する。さらには投げ方を帰ることで手動で様々なランダム減速・変化させることができる。

ドライブナックルⅡの握り方・投げ方

ナックルの握り方と同じく、指の第一関節を二本ないし三本曲げ、はじくようにして投げるボール。人差し指と中指、薬指を曲げてボール中央部にまげて当て、親指と薬指で挟むようにもつ。ストレートと同じフォームと振りで、指で押すように弾いて投げる。ただし、ナックルと違いボールに回転をかけること。できるだけストレートに投げ方を似せること。バックスピンではなく前回転をかけると縦変化(ランダム減速・変化)、バックスピンをかけると減速が強い球種(ランダム減速が強まる)となります。

gutgu

ドライブナックルⅡの変化

風の影響を受けランダムに失速し、バッターが思った以上に遅れてくるように感じる。チェンジアップより失速が強く、バッターの手前でさらに失速するため幻惑されてしまう。手首や弾き方、さらにはサイドスローから投げるなど、リリースを変えることで手動で変化を変えることが出来る。「ランダム減速」と表現すると分かりやすい。

ドライブナックルⅡのまとめ

非常に習得は簡単ですが、見切られたらかなり打ち込まれやすい球種。チェンジアップのように、直球に混ぜて打者を翻弄しましょう。ストレートと区別がつかないように練習すること。私はサイドスローでこれを投げています。

 

 


 


 

この記事もあわせて読まれています。


 

エースになりたい、プロになりたい人必見のDVD

「前田健のピッチングメカニズム論」は、今後本格的に投手を目指す方、さらにプロの世界で活躍することを目指している方は必見です!DVDを見終わったら、すぐにでも鏡を見ながら自分のフォームをチェックするはずです!

>>前田健のピッチングメカニズム論