初心者でも使いやすいピッチング練習用ネット4選

野球などのようにチームで協力しながら試合を進めていくスポーツは、人数が揃わなければ練習も満足に行うことが難しいのが大きな特徴です。バッティングや守備練習なども、ある程度の人数を必要になります。しかし、休日や雨天などの理由で練習ができない場合は、1人でもやりたいと考える人が少なくありません。

バッティングは、素振りなどを行えば1人でも練習することが可能ですが、投手のピッチング練習はボールを受取るキャッチャーなどの存在が必要です。そのため、個人でピッチングを行うのは難しいことですが、練習用のネットがあれば1人でも練習することが可能になります。

ピッチング用ネットがあれば一人で練習できる

ピッチング用のネットを準備することができれば、練習する時にキャッチャーなどの存在が必要ありません。自分の都合に合わせることもでき、必要だと考える投球するまで納得するまで練習できることも練習用ネットのメリットです。

ピッチング用練習ネットのメリットは、1人だけでも練習することができるだけではありません。建物や道路の壁などにボールを当てて練習する人もいますが、損傷させてしまう恐れがあるため止めた方がよいでしょう。塀などを壊してしまうと、賠償問題にまで発展してしまうことも珍しいことではありません。

跳ね返ったボールが通行人に当たり、ケガを負わせてしまう可能性もでてきます。ピッチング用のネットがあれば壁などに当てることがないため、壊してしまうなどの心配をする必要がありません。安心して練習することができるため大変便利ですが、どのようなピッチング用のネットでもよいわけではないので注意が必要です。

一口にピッチング練習用ネットと言っても、値段やサイズや形など様々な種類が用意されています。自分に目的に合わせて選択しなければ、せっかく準備しても満足できる練習を行うことができません。練習用ネットを選ぶ時に大切なことは、他に誰も居ない場合でも思い切ったピッチングができる点です。1人でも十分に投げ込みたい場合は、次に紹介するピッチング練習用ネット4選の中から選択するとよいでしょう。

壁当てピッチングネット

1人でもピッチング練習をしやすいの製品の1つ目は、「壁当てピッチングネット」と呼ばれている製品です。このピッチング練習用ネットの特徴は、ボールの跳ね返る力を吸収し地面に転がりやすい点です。普通の板や壁などにボールを投げて練習すると、大きく跳ね返り他の人や車などに当たる恐れがでてしまいます。

力いっぱい投げ込むことができないため、満足できる練習を行うことができません。その点、この練習用ネットはボールの当たる部分が衝撃を吸収するため、大きく跳ね返る心配がすくないのが大きな特徴です。投げたボールは足元に転がるように工夫して設計してあるため、力いっぱい投げ込むことができることもメリットになります。丈夫な材料を使用しているため、長期間練習に使用できることもメリットの一つです。簡単に組み立てることができるため、必要な時だけ利用できるので大変便利です。

重量も軽いため、1人でも準備しやすいのもこの練習用ネットの特徴になります。ネットから離れて投げるとボールが外れてしまうこともあるため、近くからの練習に使うようにしましょう。

ドデカ壁当てピッチングネット

2つ目にピッチング練習用ネットは、1つ目よりもサイズが大きい「ドデカ壁当てピッチングネット」です。このネットの特徴は、サイズを大きくしてあるため初心者でもピッチング練習がしやすいことになります。ネットのサイズが小さいと、ボールを外した時のことを考えてしまい力一杯投げ込むことができません。この練習用ネットは車1台分程のサイズがあるため、初心者でも安心して投げ込むことが可能です。ボールの衝撃を吸収してくれる材料を使用しているため、大きく跳ね返る心配もありません。軽く持ち運びやすいことや組み立てが簡単にできるなど、メリットの多い製品です。

ターゲットコントロール

3つ目の製品は、ネットの中央の的の部分に数字がある「ターゲットコントロール」になります。この練習用ネットの特徴は、投げ込んだ場所が一目でわかる点です。9までの数字が上下左右に配置されているため、当てる番号を決めて投げ込むことができます。内角や外角など指定することもできるため、コントロールを上達させたい時に便利な練習用ネットです。ピッチング練習だけではなくゲームなどで利用することもできます。

マジックナイン

ピッチング練習用ネット4選の最後は、「マジックナイン」です。この練習用ネットの特徴は、投げたボールがマジックテープに張り付く点です。他のネットとは違い柔らかいボールを利用しているため、けがなどをする心配がほとんどありません。ネットにボールが張り付くため、跳ね返って人や車などに当たる心配もほとんどないこともメリットの一つです。練習場の様な広い場所ではなく狭い部屋でも、ピッチング練習をすることができます。ゲーム感覚で楽しみながら、コントロールを覚えることも可能です。


 

この記事もあわせて読まれています。

 


 

注目のピッチング教材はごらんになられましたか??


このトレーニングメニューは、既に誰が実践しても結果がでる実績とデータがあります。
ですから、あなたに10km/hの球速アップを保証します!

もし、トレーニングメニューを1年以内に 3ヶ月以上実践したにも関わらず、
効果が全く現れなかった場合、ご購入金額・全額をお返しすることを約束さてています、
本格派ピッチャーを目指すのであれば是非お試しください!!


>>短期間で球速が大幅アップ!森部氏が教える、ピッチングスピードアッププログラム

人気の野球上達情報をピックアップ!

沢村遼のメルマガを受講しませんか?

contact

野球・ソフトボールに長年携わってきた沢村遼が、あなたのためにピッチング・バッティング・走塁・守備上達方法を伝授します!沢村遼の【無料】野球上達メールマガジン&メルマガ講座を受講して、あなたの技術をさらに上達させませんか??
沢村遼の【完全無料】野球上達講座&メルマガ受講はこちらから